神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―4

hinomoto-news立ちのみ、清昇濁降 み気功講義 酒

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―4

各地で、その酒の種類や味が違います。それは、どうしてか?神は、何を好むのか?望まれる味と望む味とが、相まって、その価値が決められます。土地の風土、文化によっ…

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―1

hinomoto-news立ちのみ、清昇濁降 み気功講義 酒

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―1

以前、何回か神々と酒について書いた事があります。今回はその神の酒への好みについて書いてみたいと思います。私自身はあまりお酒が強くなく、私から話すのも烏滸(おこ…

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―2

hinomoto-news立ちのみ、清昇濁降 み気功講義 酒

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―2

酒は、ほどよいぬるめの味が、一番です。室温よりも少し暖かい、ぬるめの味が、最もほどよく味わえる味です。冷酒も熱燗も、もってのほかです。倉から出したままの生酒で…

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―3

hinomoto-news立ちのみ、清昇濁降 み気功講義 酒

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―3

麹、さけ、米を管理しながら、酒の管理をしています。名前は、人がつけた名前があります。「わかみずくみまつるの尊」です。「わかみずくみまつるの尊」わかいという…

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―5

hinomoto-news立ちのみ、清昇濁降 み気功講義 酒

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―5

宗教との関係は、あまりありません。風土と作物と人とが織りなす酒が、そこに誕生したということです。嘆かわしいは、このさけの効用が、うまく利用されておらず、人々の…

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―6

hinomoto-news立ちのみ、清昇濁降 み気功講義 酒

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―6

日本の神社などで行われている「直会」についても書いた事があります。そして中国では、それに似た「祭酒」があります。祭酒:そのとき、神は酒を飲まれたか?太一道の神…

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―7

hinomoto-news立ちのみ、清昇濁降 み気功講義 酒

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―7

前回まで神の好みのお酒について、お話ししてきましたが、一般的な「お燗」の知識をご披露しましょう。インターネットで検索したものをちょっとずるして掲載します。その…

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―8

hinomoto-news立ちのみ、清昇濁降 み気功講義 酒

神々の酒の好み「酒はぬるめの燗がよい」―8

一般的な「お燗」の知識をインターネットから検索しました。その2お燗の美味しいつけ方1.湯煎でつける鍋にお湯を沸かし一度火からおろして、徳利を肩まで浸けます。…