「海のまなみ」の使い方(2)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

「海のまなみ」の使い方(2)

邪気の排出や邪気を消す効果をねらって調理に使うのであれば、それは、どちらを使っても構わないわけです。たとえば、塩で揉んで苦みを消すなどの調理、野菜の灰汁(あく…

「海のまなみ」の使い方(3)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

「海のまなみ」の使い方(3)

<「海のまなみ-祓い清め用」を使って、場を清める方法>場を清めるためには、その場に撒くのが効果的です。四隅に置いておくのも効果的ではありますが、一番良いのは…

頭の良くなる食物の栄養について(1)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

頭の良くなる食物の栄養について(1)

<「天のまなみ」と「海のまなみ」で脳を活性化>一昨年末に、以下のような新聞記事に目がとまりました。愛知県特産の八丁味噌を食べると頭が良くなると言うのです。「八…

頭の良くなる食物の栄養について(2)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

頭の良くなる食物の栄養について(2)

<「天のまなみ」と「海のまなみ」で脳を活性化>この八丁味噌の件から言えるのは、からだによい食物は、決してこの一点のモノだけではなく、長い時間を経過した伝統的…

絶食は、体質改善や、病の改善に効果があるのか?(1)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

絶食は、体質改善や、病の改善に効果があるのか?(1)

上記、表題のことについて、神様に聞いてみました。「心身共鳴神法」(日之本元極功法による長期継続的遠隔外気法)に属する代謝の神です。人の代謝の仕組みについて私が…

絶食は、体質改善や、病の改善に効果があるのか?(2)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

絶食は、体質改善や、病の改善に効果があるのか?(2)

前回伝えたのは、一般的な者達のことです。元極功法の修練者においては状況が大きく変わってきます。修練者に、特徴的なことは、三元エネルギーが備わっているという点で…

絶食は、体質改善や、病の改善に効果があるのか?(3)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

絶食は、体質改善や、病の改善に効果があるのか?(3)

絶食において、一般的に勧められないことがあります。絶食をむやみに、行う説は、あまり適切ではないと考えています。一般的に行われている絶食では、体調の良い者では、…

人の身体、塩分について(1)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

人の身体、塩分について(1)

無意識のうちに取っているほどの塩分の量で、身体に悪影響を及ぼすでしょうか?このことは、定説として現代の医学でも認められていることです。マスコミなどでも、しきり…

人の身体、塩分について(2)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

人の身体、塩分について(2)

海水から作られた塩が、盛り塩をしたり、お葬式の後で身体を祓ったりするのに効果的なように、邪を祓うのに効果があるとしたら、体内の邪も塩を取ることによって祓ったり…

人の身体、塩分について(3)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

人の身体、塩分について(3)

健康な者は、自然に海水から造った塩を取ればよいし、臓器の具合が悪い者は、良くなるまで減らせばよいのであって、健康な者まで減らす必要はないのです。人が自然な食生…

絶食は、体質改善や、病の改善に効果があるのか?(4)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

絶食は、体質改善や、病の改善に効果があるのか?(4)

【絶食時、「海のまなみ」と「天のまなみ」は必要なのか】「心身共鳴神法」(日之本元極功法による長期継続的遠隔外気法)に属する代謝の神が、続けてお教え下さいます…

海水から創った塩を摂ったときに、体内の邪を排泄できるか(1)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

海水から創った塩を摂ったときに、体内の邪を排泄できるか(1)

塩を取ると邪気・濁気を排泄できる可能性はあります。何故可能性という言い方をしたかというと汚れた身体に塩が入り排泄しようとしても、その身体に、排泄する力、エネ…

海水から創った塩を摂ったときに、体内の邪を排泄できるか(2)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

海水から創った塩を摂ったときに、体内の邪を排泄できるか(2)

前回申し上げた、塩の排泄物を押し出す、排泄する働きというのは、塩の塩辛い成分にあるというよりは、その塩辛さは、排泄するエネルギーの結果の味なのです。ここを誤解…

人の身体、塩分について(3)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

人の身体、塩分について(3)

健康な者は、自然に海水から造った塩を取ればよいし、臓器の具合が悪い者は、良くなるまで減らせばよいのであって、健康な者まで減らす必要はないのです。人が自然な食生…

残りは・・・・

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

残りは・・・・

先日ご紹介した、中国の螺旋藻片(らせんもへん)、茶源(ちゃげん)、胖太海(ばんだあはい)の内、螺旋藻片(らせんもへん)、茶源(ちゃげん)は、売り切れてしまいま…

生き残る麹菌(みそ)

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

生き残る麹菌(みそ)

先日、「麹菌と放射能」という題で、地元の麹菌が住む者にとって風土と身体に合った物であるということを書いたのですが、実は私は高山の味噌醤油をあまり食べてはいませ…

放射能の米への影響1

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

放射能の米への影響1

数日前、福島県産新米が放射能見検出で、全数出荷OKということになったと発表されました。他の例から推測すると、国民の多くが「怪しいもんだ。」と疑っているようです…

放射能の米への影響2

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

放射能の米への影響2

陸地の商品では、通常カリウムを代表とする元素を含んでいる菜っ葉類の食品は、セシウムを取り込むので、汚染の可能性があります。それに比べれば、穀類については、安定…

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)1

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)1

以下のようなご質問がありましたので、お答えいたします。[質問]グルテンや牛乳のカゼインによって、子供達の自閉傾向が強まる傾向があるのでしょうか?これらの食品の…

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)2

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)2

食生活を包含して、環境汚染としても良いかも知れません。一部の目聡い人が既に気づいているように、そして、多くの人々がたくさん経験しているように、人の子供が、牛…

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)3

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)3

牛肉の波動が悪くて、人の身体に合わないと私も含めた一部の人々が思っているように、その乳である牛乳は、人の身体には合わないタンパク質を持っています。牛乳は、人の…

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)4

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)4

[質問]牛乳やカゼインは、麻薬と同じで依存性があると、書いている人もいます。これは、本当でしょうか?摂食障害の子供や大人の脳は、その脳の過敏性が、ひと役かかわ…

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)5

hinomoto-news静功二次元気功講義 食と気功

自閉症と食事について(グルテンや牛乳のカゼイン)5

現代の食生活では、たまごと牛乳がセットで、使う食味をあげている食品がなんと多いことか、不自然に、たまごと牛乳を入れると「おいしい」と身体が覚えている食品が多い…