揚げ浜式製塩法―1

hinomoto-news立ちの二食べ物について

揚げ浜式製塩法―1

能登半島で、今でも実施されている古式製塩法

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―4

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―4

保食(うけもち)の神より絶飲食が課せられました。神よりの事前の注意です。その後、6日目からは、スープやかゆ、重湯(おもゆ)等が可能になってきます。6日間ですが…

塩田に行きなさい。塩の力―1

hinomoto-news立ちの二食べ物について

塩田に行きなさい。塩の力―1

繰り返し、くどくも塩について神より「塩田に行きなさい。」と言われました。他の用事で能登半島に行ったときのことです。塩は、生命にとって重要な物質です。その「力」…

揚げ浜式製塩法―2

hinomoto-news立ちの二食べ物について

揚げ浜式製塩法―2

揚げ浜式製塩法―塩田模型

塩田に行きなさい。塩の力―2

hinomoto-news立ちの二食べ物について

塩田に行きなさい。塩の力―2

「海のまなみ」は、どのように、かわりますか?初めて、海の水から塩を創ったときの喜びが加わります。これは、大いなる事です。海の水から塩を創った喜び、そして、初め…

揚げ浜式製塩法―3

hinomoto-news立ちの二食べ物について

揚げ浜式製塩法―3

揚げ浜式製法では、この大量の薪で塩を煮詰めます。

塩田に行きなさい。塩の力―3

hinomoto-news立ちの二食べ物について

塩田に行きなさい。塩の力―3

精神的な邪気の排泄は、どんな場面でなされますか?食べるよりもむしろ風呂での使用の方が、精神的な邪気を排泄するには有効でしょう。それは身体に、吸収されて作用す…

入り浜式製塩法

hinomoto-news立ちの二食べ物について

入り浜式製塩法

揚げ浜式より、相当人力をかけずに製塩できるよう改良されました。

塩田に行きなさい。塩の力―4

hinomoto-news立ちの二食べ物について

塩田に行きなさい。塩の力―4

これまでは、天地のエネルギー、海の原点のエネルギーが、「海のまなみ」には、あったわけで、所謂「天・地」のエネルギーが備わった「海のまなみ」でした。今回さらに、…

流下式製塩法

hinomoto-news立ちの二食べ物について

流下式製塩法

この製塩法により、殆ど人力をかけずに塩が出来るようになりました。

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―1

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―1

近頃、テレビ、マスコミにおいても、人々の話題の中にも、飲食に関連する物の比重が非常に多くなっていると思われる。特にテレビでは、毎日あさから夜中まで、「あそこの…

食べ物とその生産について―1

hinomoto-news立ちの二食べ物について

食べ物とその生産について―1

「節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義」という文章を書いていて、その本題とは別に食のあり方についても書きたくなってきたので、題を別にしてここに記す。「捨てる文…

食べ物とその生産について―2

hinomoto-news立ちの二食べ物について

食べ物とその生産について―2

現在、世界中で生産される食糧を遣り繰りすれば、餓死する人々など出るはずもないのである。ここ飛騨の地では、いまだに「サツマイモのつる」を食べたり、「ころいも」と…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―2

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―2

修錬を続けていると、自然に食べる量が減ってきたり、食べる物の好みが変質してきたりする。一般的には、僻穀を除いて、件(くだん)の事象は、意識的に自らが試みるモノ…

食べ物とその生産について―3

hinomoto-news立ちの二食べ物について

食べ物とその生産について―3

この夏、政権は自民党から民主党へと変わった。それで農業政策がどう変わるのかは、暫く見てみるしかないが、今までの施策はこちらに詳しい。日本の風土・自然・環境は…

食べ物とその生産について―4

hinomoto-news立ちの二食べ物について

食べ物とその生産について―4

先日、民主党の農業政策がどうなるかなどと書いたら、早速農林水産省から、方針が発表された。下の記事の如くだ。農業政策とは別に、同党が上げている自然とか、エコとか…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―3

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―3

この十月初め、日之本元極スタッフ数名に、保食(うけもち)の神より絶飲食が課せられました。絶飲食の意味とその過酷さを心得て生活をしなさい。あなた方は、日之本元極…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―5

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―5

絶飲食を課せられた新しいスタッフに下ろされた、多紀理毘売命(奥津島比売命)からのお話です。絶飲食を課せられた者達に対するメッセーシだと、お伝えしなさい。あなた…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―6

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―6

絶食のみならず、どうして水分まで飲んではいけないのか?物を食べないと、体脂肪が分解されて身体を維持しようとし始めます。体脂肪を分解する過程で、水分が生み出され…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―7

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―7

絶飲食について、神様にお聞きしてみました。「本来、絶食をすると、唾液はあまりでないのですが、今回はたくさん出ています。どうしてですか?」「修錬をしていない普通…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―8

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―8

飲むことも食べることもまったく出来ない、絶飲食の期間、6日間を終えた修練者に対して、神より犒(ねぎら)いのお言葉がありました。絶飲食は、過酷な取り組みだったと…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―9

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―9

絶飲食の意義について、神は教えて下さいました。内臓の様子で言うならば、人それぞれ、活発に動く臓器と比較的働きの悪い臓器があります。それぞれが、働かなくても良い…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―10

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―10

絶飲食についての神様の解説は続きます。5日目から水分を取ることになりますが、水分は少しずつ穏やかな増加で飲まなければなりません。せっかく休息をして、休んでいる…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―11

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―11

神の解説は続きます。絶飲食の間、体内の水分は、からからの状態にあります。ですから、水分を生み出そうとして、細胞同士が相談し合い(細胞は、一つ一つ意志を持ってい…

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―12

hinomoto-news立ちの二食べ物について

節食、絶食、断食、絶飲食、僻穀の意義―12

絶飲食についての、飲まないことの意義の解説は佳境に入ります。こぞって、細胞の全てが、水分を取り合う形になります。見通しとして、危機的な状況ではなくなったので、…

修錬と食事―1

hinomoto-news立ちの二食べ物について

修錬と食事―1

日之本元極功法の修錬を、真剣に続けている(真剣にと言う意味は、養徳なども含めて取り組んでいることを言います)と、何度もこのブログや講座内で申し上げているように…

修錬と食事―2

hinomoto-news立ちの二食べ物について

修錬と食事―2

肉や魚が食べられなくなる症状は、人によりいろいろです。1.何とはなく食べたくなくなる。2.食べるとお腹が痛くなる。3.下ったり、戻したりする。4.食べると、口…

修錬と食事―3

hinomoto-news立ちの二食べ物について

修錬と食事―3

前回までお話しした肉類が食べられ無くなるようなことは、そんなに希なことではなく起こります。私だって、食べ物の中で一番大好きだった肉類が、ある時突然食べられなく…

修錬と食事―4

hinomoto-news立ちの二食べ物について

修錬と食事―4

よくよく考えてみますと、植物は、動物にそのまま食べられないように、組成を硬くして、身を守ろうとしているのです。食べられてしまっては、次なる繁殖が難しいので、動…

修錬と食事―5

hinomoto-news立ちの二食べ物について

修錬と食事―5

温野菜などの一度熱を通したものは、細胞膜などの形質が柔らかくなっていますから、吸収しやすく身体にとって、なじみやすく消化吸収しやすい食品となります。そのことの…

修錬と食事―6

hinomoto-news立ちの二食べ物について

修錬と食事―6

生野菜を、体力のないが者が食べると、消化吸収しにくいということもありますが、食品の灰汁が強く作用して、陰に傾くということが起こり、両方加算されて身体の負担が増…

修錬と食事―7

hinomoto-news立ちの二食べ物について

修錬と食事―7

人を含めた動物には、食べれば、食べるほど消化や吸収を悪くするという性格を身体が持ちますから、消化吸収を助けるためにも小食にすることです。最近、私は生で食べると…

修錬と食事―8

hinomoto-news立ちの二食べ物について

修錬と食事―8

まずいと思えるモノは、口にするな。ということですか?と、問われれば、そういう波動を感じて、まずいと思うモノを食べないという防衛的な考え方は、正しいと言えば正し…

玄米おこ麺試食―1

hinomoto-news立ちの二食べ物について

玄米おこ麺試食―1

通販生活で、玄米から作った麺を見つけました。広島県大和町の井掛勲さんが、苦労の末完成した玄米と馬鈴薯から作った麺です。井掛さんの考え方が、私と一緒。日本人のお…

玄米おこ麺試食―2

hinomoto-news立ちの二食べ物について

玄米おこ麺試食―2

通販生活で、買った「玄米おこ麺」。一食200円強で、随分高い。スーパーで売ってるうどんなどの約3倍ほどもします。お味はどうか?いろいろやってみました。パスタ風…

味噌と溜まり

hinomoto-news立ちの二食べ物について

味噌と溜まり

以前、「伝右衛門」という味噌と溜まりを紹介した事があります。私は、愛知の伝統的な味噌、一般には八丁味噌といわれる物と、そこから派生する溜まりが大好きです。今…

食事が食べられないことについて1

hinomoto-news立ちの二食べ物について

食事が食べられないことについて1

時々、次のようなご相談を受ける事があります。「食事をすると、お腹が痛くなったり、もどしたりして身体が受け付けません。何か病気なのか、悪い物でも食べているのでし…

食事が食べられないことについて2

hinomoto-news立ちの二食べ物について

食事が食べられないことについて2

解決策は、簡単です。食事を質素に改めることです。動物性タンパクを食べなければ、良いのです。お母さんや奥さん方は、腕によりをかけて、家族、特に子供達が喜ぶ食事を…

邪気の吹き出しについて附録

hinomoto-news立ちの二食べ物について

邪気の吹き出しについて附録

三里ツボは何故三里というか判らなかったので調べてみました。(ウィキペディアにて2012/08/09)一里は骨度法で一寸という意味で(犢鼻穴)の下三寸から名づ…

今後の食事のこと1

hinomoto-news立ちの二食べ物について

今後の食事のこと1

一日300トンの放射能汚染水が海に流れ込んでいたそうだ。悪いデータは何でも、小さめにしたり、隠したりする政府と東電だから、もっと実際は多いのかもしれません。震…

今後の食事のこと2

hinomoto-news立ちの二食べ物について

今後の食事のこと2

いよいよ、全世界中どこにいても、放射能の影響を受け、危ない状態に為ってきました。特に、東北、関東は危ないと考えなくてはなりません。その地域に住む人は、引っ越し…

ゲゲッ、驚きの結果

hinomoto-news立ちの二食べ物について

ゲゲッ、驚きの結果

世の中には、とんでもない実験をする人がいるもんです。スナック菓子で生活したらやっぱり太るのか?ということで、1日に必要なカロリーのの8割程度(84%)をスナッ…